Amazon決済サービスが第3回新通貨対応投票を実施へ

ニュースをお届けします。

 

 

暗号通貨でAmazonの商品が購入できる決済サービスAvacus(アバカス)が、

第3回新通貨対応投票のノミネート通貨を発表しました。

 

ビットコイン、ビットコインキャッシュなどに対応しており、これまでに投票で対応通貨を決定してきました。

 

 

Avacus(アバカス)とは?Amazonで商品を安く買いたい人と暗号通貨が欲しい人のマッチングサービス

・暗号通貨でAmazon商品を購入できる
・最大15%割引という安さでAmazon商品を購入できる3
・取引所を介さずに暗号通貨を手に入れることができる
・ギフト券やポイントを使って暗号通貨を手に入れることができる
・日本語対応

 


 第3回となる新通貨対応投票の実施が発表されました。

 

Avacusの取引回数やShopperに割引させた金額をもとに投票権獲得ポイントを算出し、

2,000票ある投票用のサブトークンをユーザーで分け合うとのことです。

 


 第3回新通貨対応投票でノミネートされた通貨は以下の10通貨です。

・イーサリアム(ETH)
 ・フォア(PHR)
 ・なんJコイン(NANJ)
 ・ネム(XEM)
 ・モナコイン(MONA)
 ・VIPSTARCOIN(VIPS)
 ・MUUI
 ・フリッグ(FRIGG)
 ・絆コイン(KIZUNA)
 ・ベルコイン(BELL)

0
297

Latest Posts