SBIリップルアジア、電子決済等代行業者の登録完了

ニュースをお届けします。

 

 

SBIホールディングスの子会社のSBIリップルアジアは、

電子決済等代行業者としての登録を完了したと発表しました。

 

SBIリップルアジアは、ブロックチェーン技術を活用した次世代型決済基盤をアジア地域で展開しています。

 

 

電子決済等代行業とは?以下のことをオープンAPIと呼ばれるITを活用してサービスを提供する事業者
・預金者の銀行口座の残高や利用履歴などの情報を銀行から取得し預金者に提供
・預金者の銀行口座から他行口座への振込指図を預金者の代わりに実行

 

6月1日に「銀行法等の一部を改正する法律」施行後、

国内で新規に電子決済等代行業を行うには財務局に登録する必要があります。


0
221

Latest Posts