悪魔退散!トイレは綺麗に、面白くしよう。

【悪魔退散!トイレは綺麗に、面白くしよう。】

こんにちは江嶋ゆきひろです。

さてトイレ、お手洗いを綺麗にすると良い事が起きるとか
幸せになれると言う話を聞くことがたまにありますね。

そして有名な曲で「トイレの神様」と言うトイレを
綺麗にしようと言う歌もあります。

私は男ですが、トイレは日々、綺麗であるべきだと思いますし
そしてトイレにいろいろな置物を置いて凝っています。
いろいろと香料も置いたりしてます。

男と女、女性の方が明らかにトイレの雰囲気には敏感だと思います。
それにしても公衆のトイレ、駅前のトイレとかは
もう、物凄いことになっていますね。(笑)

最近では、貧困格差も広がり、公衆トイレのトイレットペーパーを盗む人も多くなって来ているので、トイレットペーパーが無いと言う時もあります。本当に、とんでもない事になっています。

日本人は昔から欧米よりも、清潔を好む国民だと、海外からも驚かれる程に評価は高く、今でもそうですが、

日本人一人一人を見ていると
結構、他人が見ていない時では、勝手な事をやっている様な民族性があります。

「後は誰かがやってくれるだろう」と言う感じです。

だからと言って、忙しい時に「路上に落ちているゴミや倒れている自転車を直そう」と言っているわけではありませんが
以前よりも公衆トイレのペーパーが盗まれやすくなったと言うのは、もう格差も来るところまで、来てしまっていると言う感があります。

盗難予防だけしてもダメで、国全体から考えないとダメだと思われます。

さて電車に乗ると、たまになんか不自然に席が空いているわけですね。
これは得したな、と思ったのですが、その席には小さな紙くずとかボトルが置いてあるんですね。

それを単に退かせば、普通に座れるので、自分は良くゴミを
退けて、座るのですが、アレは一体なんなんでしょうか。(笑)

二十年前のサリン事件やテロによって、ああいった小さなゴミでさえも危険物に見えてしまって、拾おうと言う気持ちも起こらないのでしょうか。

さてトイレを綺麗にすると運が出ると言うことについて
恐らく科学的には、トイレを綺麗にすることによって汚水や下水からの
ばい菌、害を防ぐために、やっかいな事にならず、日常生活が上手くいくから運が良くなると言うのが、あるのかもしれません。

特に昔の汲み取り式トイレの時代だったらそうだったかもしれません。

あとは最大の原因は見た目ですね。やはりトイレが汚いと気分も悪いです。

「もともと人間は自然界の中、山中などで用を足していただろう」と言うのは確かですが
今は現代社会ですから、やはりダメです。

もう下水から地上に悪魔が這い上がってくる、と
狂信するくらいでないとダメです。(笑)

もう、あの一部の駅の汚いトイレは悪魔の住処です。
現に魔王の一人である「ベルゼブブ」は大きなハエの悪魔ですからそれが不潔なトイレにやってくるかもしれません。(笑)
その様に意識を付ける事です。

トイレの見た目は、心の豊かさを表している様な物です。

例えば一人暮らしの男性がデートで女性を部屋を呼ぶとき
そのトイレの綺麗さは好まれる事の絶対条件だと思います。

高級な物を手にいれて、心を豊かにすることができます。
しかし余裕が無い人は、まずは最低限の労力で「生活が向上」した様に見えるトイレの掃除とアクセサリー、置物に、こだわるべきだと考えています。

トイレの内装が、もともと綺麗でなくても、いろいろ工夫したりポスターを貼ったり、日曜大工的に、いろいろやるべきですね。

人生、貧しく終わるか、豊かに終わるか、の鍵を握っているのが一つ、トイレかもしれない、と私は考えております。

お読み頂きありがとうございました。江嶋ゆきひろ

1
56
  • Hakumai 3 months ago
    素敵ですね(^^)お手洗いピカピカ✨

Latest Posts