Self Introduction


名前  :宮城 浩

職業  :ITエンジニア・キャリアコンサルタント / フリーランス研究家 

他ブログ:http://社畜se.jp

座右の銘:①現状維持は退歩なり

     ②結果は努力に比例するのではなく覚悟に比例する


自己紹介概略


1986年沖縄県生まれ。


高校入学時に自営業の両親が閉店、部活動を継続し隠れて当時最低賃金610円〜の沖縄で、

時給換算1000円超の港湾作業や引越しなどの日雇バイトで生活費と大学入学費を稼ぐ。


場所不要で無からサービスが創れ高収入を得られる可能性が高いITに興味を抱き情報科を専攻。
勉学と並行し、日雇い含め卒業までに10数種類のバイトを経験しビジネス実務経験を在学中に修得。


高収入の凄腕エンジニアを目指し県内IT企業へ入社。

楽しい研修時代もつかの間、配属後からスキルアップ兼ね月平均250時間超が標準化。

3年目に「月稼働最大450時間(残業300時間)」なのに「年収300万円未満」を経験。

「過酷現場に宮城あり」と評され徹夜必至の現場に充てられる。


入社前に描いていた理想像との乖離に絶望し、変化を望み東京転勤を希望するも状況変わらず。

転職相談するも待遇変わらず。転勤・転職と活路が見いだせなかった。フリーランスという働き方を知り転機を迎える。

「月稼働1/3減少」「年収2.4倍UP」と改善。しかし浪費が嵩み家賃滞納など失敗を経験。

時間とお金の有効活用を意識し、強みであるITスキルを活かし複収入を得るノウハウを身につける。

原体験からエンジニア第2の人生『セカンドキャリア』に焦点をあて「SEはフリーランス化すべき」を掲げ

「脱・社畜SE」ブログを運営。


フリーランスという選択肢を与え可能性を提案する。


REAL BOOST での目的





2018年、法人化します。


具体的に以下、3つの事業を構築します

  1. フリーランス転向支援事業(現キャリアコンサル)
  2. (仮)仮想空間サービス事業(案は大体決まってますが、まだ非公開です)
  3. (仮)リアル・スペースサービス事業(2019年開始予定)

この3つを動かします。


具体的にはこちらに記載しております。

https://realboost.jp/activity/view/68/182



その上での活動資金として、使わせていただこうと思います。



私はコンセプトをエンジニア限定という事にし、主にセミナーや個別相談がメインとなっているので現時点では皆さんに価値あるコンテンツを提供することはできていません。

しかし、2018年は主にそのようなコンテンツを提供できるサービスが続々と構築していきます。


現時点でお気に入りに登録していただけると嬉しいです^^/